« 2009年夏総括 | トップページ | デジカメ(高倍率ズーム機) »

2009/09/02

防水カメラ

いよいよ9月ですね。早いなー。ディズニーに(勝手に)関わっていると先取り先取りでどんどん時間が経ってしまいますね。

さて、今年はクールサービスなどの水濡れイベントのために、防水デジカメを購入したことは以前、ご報告しましたが、当分、これを使うイベントは無さそうなので2ヶ月間使った感想などを・・。

まずは、PanasonicのLumix FT1。

Lumixはずっと使っているのである程度操作方法も分かっているし、なによりコンパクトであることが気に入り購入。ちょっと指がかかる場所がないことや、レンズがボディの左端にあるので両手で構えると指が写ってしまうことなどがありましたが、通常の使い方では概ね問題なし。(そうそうズームを効かせるとかなりあまい絵になってしまうことがありました。)

しかし、肝心の水に濡れた時に問題が発生。クールサービスを撮影している時、最初は綺麗な画像なのですが・・

2009090201

時間が経ってくるとこういった霞がかかったような感じになってきます。

2009090202

電池の蓋とかは気をつけて閉めているので水が入ることは考えにくいので不思議だったのですが、どうやら暖かくなったボディが水をかけられることで冷やされレンズの内側が結露することが原因のようです。一回、購入店でカメラを交換して頂きましたが同じ状態でした。

コメントを下さるKoZ様も同じ現象とのことですが、KoZ様は事前に電池の箇所にシリカゲルを突っ込んで、カメラ内部の湿気を徹底的に抜くことで対応していらっしゃったようです。自分は、面倒くさがりなので撮影前になるべくボディを暖めない手段で対応。しかし、この方法では撮影中の自分の体温やカメラ自体が発する熱、直射日光などによる熱などであまり長い時間は持ちませんでした。

そもそもカメラを使うのにそんなに気をつけなければいけないなんておかしいと思いPanasonicのお客様センターにメールしたら「そんなもんですよ」的な回答。がっかりでしたね。せめて前面のレンズ(ガラス)が曇らない工夫(コーティングとか)してくれたらかなり違うと思うんですけどね。他メーカーはどうなんでしょうかね?来年、もっと良い機種が出ることを期待してこのカメラは早々に手放そうと思います。

次はSANYOのXacti DMX-CA9。

こちらは動画に特化したデジカメというもの(らしい)ですね。XactiはFT1に比べて使用頻度が低かったせいか水にぬれての霞は出ませんでした。出来上がった画像は、ビデオカメラに比べるとかなり落ちます。それでもお気楽に動画を撮りたいときは便利ですね。

使っていて不便に感じたのが、撮影のボタン。我が家は夫婦揃って手のひらが小さいのですが、このカメラを握っての片手での撮影ボタンがかなり押しにくく、結局、右手でカメラを持ち左手で撮影ボタンを押す、というスタイルで対応していました。また、静止画のシャッターが特に押しにくくてシャッターが下りたのかどうかが分かりにくくて後で確認したときに写っていなかった、ということが何回かありました。

これから始まるハロウイン。動画で残したいときもあると思います。基本はビデオカメラですが、このカメラのように気軽に扱えるものも中々良いと思います。このカメラはしばらく手元においておこうと思います。

|

« 2009年夏総括 | トップページ | デジカメ(高倍率ズーム機) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

>「そんなもんですよ」的な回答
水中/海中撮影されている方のHPやblogを見ると、まさに「そんなもん」のようです。
まだ、本格的な水中撮影ハウジングのようにOリング交換がどうの、グリス塗りがどうの無いだけ、手間はかからないかと。
乾燥剤は、電池の充電時にやってました。基本的に充電は夜中にコンセントに挿して朝の出かける前に回収ですが、その夜間に乾燥剤投入ですね。

FT1で困ったのは、レンズ(カバー)面に水滴が残ることでしょうか。動画撮影中だと頻繁に拭くわけにもいかないし。ある程度、撥水性があるんでしょうね。
カー用品の親水性コーティング剤とか塗ってもだいじょうぶかしらん?

投稿: KoZ | 2009/09/02 08:46

そんなもんですよ・・・って言われたらがっかりしてしまうかも。
やっぱり限界があるんですかね。でも防水はやっぱり魅力的ですね。私は結局お金なくて諦めましたが、やっぱりクールザヒートは良くてもクールサービスは恐くて一眼は出せませんでしたww

またリドでびしょぬれになりたいなあ。

投稿: ドキン | 2009/09/02 09:59

今年は結局防水カメラは予算がなくて買えませんでしたがお話とっても参考になります!
クールサービスやヒートを体験して濡れながら撮影したい!って改めて思ったので来年は購入したいと思います♪
しかし「そんなもんです」な対応残念ですね・・・
パナソニック買おうと思ったのになぁ(´・ω・`)

投稿: タカぴー | 2009/09/02 20:09

★KoZさんへ
コメントありがとうございます。

そうですか。こんなもの、ですか。少々がっかりです。あのPanasonicならそこを何とかしたものを発売してくれていると期待していたんですけどね。
それから確かにレンズの部分が少し凹んでいるので水が残りやすい気がします。我が家は静止画しか撮影していないのであまり気になりませんでしたが動画だと困りますね。
カー用品、光学的にどうなのかが気になりますね。

投稿: にゃ助 | 2009/09/03 08:37

★ドキンちゃんへ
コメントありがとうございます。

そうですね。やはり限界がありました。ちょっとガッカリです。
クールサービスはホースから直撃を受けるので高価なカメラは怖いですね。濡れるのを楽しむか離れた場所から撮影を試みるかどちらかになりますね。

来年、また一緒にリドアイルでびしょ濡れになりましょう!

投稿: にゃ助 | 2009/09/03 08:54

★タカぴーさんへ
コメントありがとうございます。

やっぱりクールの写真は撮りたいですよねー。
ちょっと特殊な状況での撮影なので今回は残念な状態になってしまいました。
結局く、通常のコンデジにハウジングや防水カバー、またはデジイチに防水カバーを着けるのがリーズナブルなのでは、と思います(出来上がりの写真は少々悪いですが)。

投稿: にゃ助 | 2009/09/03 09:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 防水カメラ:

« 2009年夏総括 | トップページ | デジカメ(高倍率ズーム機) »